お知らせ

キリンの赤ちゃんの愛称決定!!2017/08/08

7月5日に生まれたキリンの赤ちゃん(メス)の愛称はカリンに決まりました。
7月27日から8月6日までの間に1,216票の愛称を応募していただきました。ありがとうございました。たくさんの愛称のうち、得票数の上位のものを園長、飼育係等で審査した結果、父親“リンタ”のリンが入っていることまた母親の“ユズ”と果物つながりであること、さらに園内で秋にはカリンの実がたくさん実ることから、愛称を“カリン”に決定しました。これからはカリンちゃんとして、皆さん可愛がってあげて下さいね!
“カリン”という愛称を投票していただいた方は全部で46名いましたが、その中から抽選により、名付け親は西野 結愛さん(9歳・盛岡市みたけ)に決定しました。おめでとうございます!!西野結愛さんには記念品を贈呈します(↓写真)
他の愛称を考えてくださったみなさん、名付け親の抽選に外れたみなさん、次の機会にまたぜひご応募ください!!

さて、飼育係がミルクを与えて成長中の“カリン”。生後1か月になり、体も大分大きくなってきましたが、まだまだ哺乳瓶は離せません。生まれたときからとても小さい赤ちゃんでしたし、大切な母親の初乳を飲めていないので、まだ心配で気を抜けませんが、これからも一生懸命世話をしますので、カリンが無事に育つよう、みなさんも応援しに来てください。
カリンは天候や気温の関係で、屋内展示場にいることもあります。また午後1時ごろには飼育係が哺乳しますが、タイミングが合えばその様子をご覧いただけることもあります。

2P0A8169(縮小) IMG_0486(縮小)