お知らせ

アルパカの“モフ”のお別れ会について2018/01/31

2016年6/5に生まれ、みなさんに可愛がっていただいたアルパカのオス「モフ」が2月下旬に栃木県の那須アルパカ牧場に移動することになりました。お母さんの“モコ”が盛岡に来る時、すでに妊娠していて、到着後“モフ”を産んだので、“モフ”のお父さんは別の所にいるのですが、今回新たに“モコ”の繁殖相手のオスを同じ那須アルパカ牧場から迎え入れることにしました。そろそろ大人になる“モフ”はそこで繁殖相手を得ることになったのです。少し寂しいですが、“モフ”にも“モコ”にもいいことだと思います。

2月10日~12日は入園無料の「冬の臨時開園」ですが、かわいがっていただいた皆さんと一緒にお別れ会をします。各日とも11:30~11:50に、“モフ”に手渡しで餌を与えていただきます。どうぞお越しください。

新たに来園するオスは3月15日の春季開園より展示します。愛称も募集しますので、その時もぜひご来園ください。

お別れするモフ(文字入り) 新たに来園するオス(文字入り)