お知らせ

動物公園の新しい愛称が決定しました!2020/03/30

動物公園の新しい愛称が決定しました!
新しい愛称は…「ZOOMO(ズーモ)」です!

このZOOMOという愛称には、いくつかの由来と、新たな動物公園に向けた思いが込められています。

ZOOMOの由来の1つ目は、ZOO MORIOKAです。
そこには盛岡の地域に根差した動物園で在り続けたいという思いが込められています。
動物公園は開園以来30年間、岩手の方々、盛岡の方々の憩いの場であり、岩手の豊かな自然と野生生物を守る環境保全とその心を育む命の教育の場として、盛岡のまちと共に歩んできました。
これからも地域に根差した動物公園で在り続けるという思いが込められていると共に、組織が変わろうとも、我々は盛岡の動物公園であるというアイデンティティを表しています。

2つ目の由来は、「ずっと、もっと」です。
これからもずっとずっと永く盛岡と共に在り、もっともっと市民にも動物にも愛される動物公園で在りたいという思いが込められています。

3つ目の由来は、「~ずもな」です。
「~ずもな」といえば、岩手で古くから伝わる語り部さんの有名な語り出しです。
動物公園は4月から新たな組織、新たなチームで新たな物語を紡ぎ始めます。その物語が永く語り継がれ、多くの方々の記憶にも記録にも残るものになりたいという思いが込められています。
また、動物園はただ動物が飼育展示され、それを見るだけの場所ではありません。
動物園は自然と人、動物と人、人と人とを繋ぐ架け橋であり、動物のことを伝え、身近な自然の大切さや環境と私たちの関わりを伝え、みなさんが自ら考え、行動するきっかけを作る保全への入口です。
そんな命の語り部で在りたいという思いが込められています。

そして4つ目の由来は、「ZOOM ON」です。
これから動物公園は全国のどこの動物園も行っていないような様々な事業を展開して、新たな動物園の形、新たな過ごし方を提案していきます。それは新たな動物公園のテーマである飼育動物の福祉、そして野生動物や環境保全にこれまで以上にフォーカスした事業であるのはもちろんのこと、
盛岡のまちが抱える都市の課題を、動物公園という場所を通じて一つでも多く解決できるような、ONE AND ONLYの動物園になりたいという思いが込められています。

ZOOMOという愛称には、このようにたくさんの思いと願いが込められています。
この愛称が多くの方々に愛され、根付いていくことを願っています。
ぜひ私たちと一緒に大きく育てていっていただけたら嬉しいです。