お知らせ

公募型プロポーザル設計・施工一括発注方式の実施について2020/08/05

盛岡市動物公園は、盛岡市政100周年記念事業として平成元年に開園し、昨年で30周年を迎えましたが、施設の老朽化が散見されるため、令和4年春のリニューアルオープンを目指し、大規模な施設修繕と顧客ニーズに合う施設更新を行うこととしております。
今回、盛岡市動物公園再生事業のうち、盛岡市が財産所有する獣舎等既存施設の修繕・改修のほか、一部新規施設整備を行うため、公募型プロポーザル設計・施工一括発注方式(以下「RFP」という。提案依頼書のことを指し、RFP::Request For Proposalの略である。)を実施することとなりましたことから、RFPの実施に関する次の資料を掲載します。
RFPに参加を希望する企業は、関係資料を熟読し、必要事項を記載した任意様式により、メールまたはFAXで提出するようにお願いします。

「盛岡市動物公園獣舎等建築修繕・改修等事業設計・建設事業者公募型プロポーザル募集要項」
「盛岡市動物公園獣舎等建築修繕・改修等事業設計・建設事業者公募型プロポーザル提出書類作成要領(様式集)」
「盛岡市動物公園獣舎等建築修繕・改修等事業要求水準書」